ニートの観察日記

ニートの暇な時間を埋めるための日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神の領域

ちょっと今回はまともな(?)話。








神を信じるかどーかは、人それぞれで、別にそこを色々言うつもりもない。






ふとテレビを見ていると、最新の医療技術やらなんやらについて話をしてた。



体の不自由な人が、フツーに動けるようになる、「人用アシストロボット」なるものがあった。

2足歩行型ロボットの着ぐるみみたいな感じのものだった。
体を動かす時に、脳から脊髄を微量な電気が流れるらしい。
それを感知して、即座に動かす部分をアシストする。
調節すると、逆に負荷をかけてリハビリにも使えるらしい。

これで寝たきりの人も、立って歩けるよーになるとか。


さらには、世界最小の人工心臓も紹介されていた。



詳しくは説明できないが、世界中で今、DNAの解読が進められているらしい。
テレビにでてた学者によると、ある箇所(ここではAとする)が細胞の成長の管理をしているらしい。
そのAも、ある時期になると衰退していき、その結果、細胞の劣化が始まり、老化という現象になるという。

つまり、そのAを衰退させなければ極端な話、人は1000才まで生きられるという。
今、その研究をしているらしい。




このテレビを見ていて思った。

そこまでして生きるっていうのはいかがなものかと。
確かに「死」というものは誰でも怖いと思う。
しかし、自然の摂理に反していいものかと。

生きたいのに生きる事が出来ない人には失礼な話になるけど。
死期はその人の運命だと俺は思ってる。


神というものを別に信仰してるわけじゃないけど、
いわば、神が創った人間が、神の領域に踏み込んでいいのか?と。

決められた長さの中で、いかにして生きていくか?
それが人を生きる、「人生」なのではないか?

と思ってみる。



病気を治す。おおいに結構。
人を亡くすことは、誰にとっても悲しいこと。
しかし、誰にとってもつきまとうこと。
でも、その中で生きていかなきゃならない。



未知なる「チカラ」を超えることは許されない。
自然の摂理に従っていくことが、あらゆる種の滅亡を防ぐことになると思う。




そんなことを思うニートであった。。。





【追記】
宗教チックな話になってしまいましたが、俺はなんの宗教も信仰していません。。。
研究者でも学者でもありません。
あしからず。。。
思ったことをずらずらと書きましたが、気を悪くされた方、スイマセン・・・
おもしろネタを期待されてた方、ニートもたまにはまともな(?)ことを考えたりします。
これにこりず、これからも覗いてってくださいますよう、お願い申し上げます。



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2005/09/14(水) 23:11:18|
  2. ふと思う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<日々の中で | ホーム | 衝撃映像>>

コメント

宗教

今起こっている戦争は宗教に絡む問題が非常に多い。アメリカのイラク攻撃だってそうだ。キリスト教でいう“平和”を世界に広げようとした結果である。そのために、何人もの人が血を流した。

日本人にはこれといった宗教がない。盆や彼岸があれば、クリスマスなんてーもんがありやがる。それが平和を作っているのだろうか?外国人は日本人は仏教信者だと信じているらしい。仏教らしいことは葬式関係だけじゃんか。外国人にとって神がいないということはとてつもなく恐ろしいことにちがいない。


なんでこんなことをぶちまけているんだろうか(笑)



まちゃお氏は病気を治すのは結構と言うが、逆にそれが原因で死ぬ人いるとしたらどうだろうか?
乳幼児の死亡率の低下が人工増大を招き、食料不足を引き起こしている。科学の発達が人を殺すという矛盾が生じているのだ。そんな人たちもいると考えたら僕たち日本人は幸せ者である。



話が重くなってスマソ。
  1. 2005/09/15(木) 19:49:27 |
  2. URL |
  3. サボリジニー #ZdwO6lpI
  4. [ 編集]

履歴からきました!
訪問ありがとうごさいました♪
私は医療関係の仕事をしてます。
人工でいろいろ作られていますが、行きようとする力はすごいですよ!!

もしよかったらリンクお願いしてもいいですか?
  1. 2005/09/15(木) 23:47:13 |
  2. URL |
  3. ちなみです #-
  4. [ 編集]

たしかに、
大好きな人が病気だったら悲しいし、治ってほしい!
何年か前は結核が不治の病だったけど、
今は簡単に治るようになったよね。それはよいことだと思うけど…
長年に渡って築きあげた人類の進化には、若干反するものが目についてきたかも。

クローンや妊娠の過程でなんか操作したり、よくわからないけど…
いろいろと手にいれることができるようになったってことだけは、
なんだかよくわかりました。
むずかしいね。
映画の「アイランド」みたいなことだけは、起こしちゃいけないね♪
  1. 2005/09/16(金) 01:41:52 |
  2. URL |
  3. ☆an☆ #-
  4. [ 編集]

んー、なんだか難しいですね。
いろいろ考え出すとやっぱり宗教的になりますよね。
私はヒトの生命っていうのは神様によって与えられたり、失われたりしているんでないかと思います。私達はそれに従うしかない。でもその全てが神様の御心なんじゃないかと思うわけです。死は確かに悲しいことだし恐ろしいことですが、それを通して学ぶことも得られることも多いはずe-134

この世のモノはすべて永遠じゃないからこそ、自分の中で神という不変の存在を信じることが大切なんだと思います。宗派はいろいろあれど、それが宗教の真骨頂ですよね。
心の拠り所が無いと生きていくの大変ですからねe-253

・・・なんかだいぶ脱線してしまった気がe-274
怪しい宗教マニアにもなりかかってるしv-12
あ、リンク貼らせていただきたいんですがイイですかv-361
  1. 2005/09/16(金) 03:06:41 |
  2. URL |
  3. Roxie #-
  4. [ 編集]

まともなニートさんにまともな回答した方が良さそうですね^^;
私はまともに書こうとしているけど書くことにより自分のアホさがでちゃうので困ります。v-356

私は1000歳まで生きたくないけど野望を持つ人はそのくらい生きたいのかも?
延命治療や生活にプラスになるような機械等が発展していくのは賛成です。でも1000歳はどうなのでしょうかね?
まぁ~そんな物ができている頃には私という人物はこの世にいないのは確かでしょう^^
100歳目標!v-411
(そんなに生きたいのって思った?^^)
  1. 2005/09/16(金) 08:57:08 |
  2. URL |
  3. 葵 #/c2.ISBc
  4. [ 編集]

サボリジニーさん

え~、自分でこんな話題をあげたのに、コメントに困っております・・・(汗

確かに海外での争いは宗教絡みなことがほとんどです。
何が正義で何が悪なのか。
きっと我々日本人には決める事ができないでしょう。
そんな平和ボケした中で生きているのですから。。。

結局、人間が人間の首を締めてるのだと思います。
発展することにより、失うものに気付かず、喜んでいる人間。
やはり、自然の摂理を犯すことはならないのだと思います。
  1. 2005/09/16(金) 11:52:21 |
  2. URL |
  3. まちゃお #-
  4. [ 編集]

サボリジニーさんへ

追記ですが、もしブログ等を持っているのなら、URLを貼り付けていただけないでしょうか?
迷惑であればかまいませんので。
  1. 2005/09/16(金) 11:54:46 |
  2. URL |
  3. まちゃお #-
  4. [ 編集]

ちなみさん

コメントどーもです!
医療関係の仕事をしてる方には失礼な話だったかもしれませんね・・・
人間本来の生きるというチカラは、ほんとにスゴイと思います。
ゆえに、犯してはならない領域があると思います。
医療関係の仕事はキツイかもしれませんが、頑張ってください!

リンクOKです。
  1. 2005/09/16(金) 12:00:02 |
  2. URL |
  3. まちゃお #-
  4. [ 編集]

☆an☆さん

いつもありがとう。
{アイランド」はまだ見てないけど・・・
クローンや遺伝子操作で造られたモノは自然の摂理に反してるわけで、
そーなった過程には人間のしてきたことが原因なわけで。
どこまでやる事がいい事なのか、すでにわからなくなりつつあります。
難しい問題です。。。
  1. 2005/09/16(金) 12:11:05 |
  2. URL |
  3. まちゃお #-
  4. [ 編集]

Roxieさん

俺は神はいるんじゃないか?ぐらいしか思ってないですけど。。。
やはり、自然の流れに沿って、その人生を過ごすというのが1番だと思います。
深く考えもせず、こんな話になっちゃったけど・・・
失くなるものがあるからこそ、失くす事の重要性を知ることができると思います。

なんか答えになってない気がするけど(汗
リンクいいですよ!
  1. 2005/09/16(金) 12:31:52 |
  2. URL |
  3. まちゃお #-
  4. [ 編集]

葵さん

だいじょぶですよ。
まともにみえて、結構支離滅裂なこと言ってますからv-355

きっと1000才まで生きれるよーになったら、逆に生きようとする気持ちがなくなると思います。
やはり、決められた範囲の中で、一生懸命生きることが自然な事だと思います。
俺は80才ぐらいまで生きれれば本望です。。。
  1. 2005/09/16(金) 12:51:47 |
  2. URL |
  3. まちゃお #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machao.blog19.fc2.com/tb.php/36-91ebdc3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

まちゃお

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。