ニートの観察日記

ニートの暇な時間を埋めるための日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

純粋な心

月曜日。
知っての通り、彼女とおデートの日。




本当は先週の金曜日に会う予定だったんだけど。。。









こんな書き方をしたら、「またあなたは何かやらかしたの?」
なんて思われる方もいるかと思うけど。。。






実は。。。










先週の日曜日に、彼女の母方のおばあちゃんが亡くなった。
それで先週は月曜も水曜もおデートはナシだった。


で、金曜に会おうってことになったんだけど、色々忙しかったり、気持ちの整理がつかなかったりで会うのはやめることにした。





で、今日はかなり落ち着いたみたいっだったから会うことに。







そんな感じだったから、結構落ち込んでたりするのかな~?
なんて思ってたけど、そんなことはなく、いたっていつも通りだった。


で、俺の家でメシを作って一緒に食べて。
いつものよーに会話をしたり、くだらないことを言ったり。



俺の中では、言うほどショックを受けてはないんだな、と思ったんだけど。





帰る時間が近づくにつれ、だんだん無口になっていく彼女。



「また何か考え事してるのかの?」
なんて思って、


「思ってる事や考えてる事はちゃんと言って。」
と彼女に言うと、いつものよーにしばらくの間は、
「何にもないよ。」
と答えて。


しかしいつものパターンで、見てればあからさまに何かモンモンとしてる感じ。



さらに問いただすと、やはりおばあちゃんが亡くなった事がかなりひっかかっていたらしい。




やさしく、よくしてくれたおばあちゃんだったらしく、亡くなり方もあまりよくなかったらしい。
いままでフツーにしてた人間が、急に亡くなるということにショックだったと。





俺も2年前ぐらいにおじいちゃんが亡くなったんだけど、ここまでショックを受けることはなかった。

厳しくて怖い存在だったけど、やさしくされたこともあるし、かわいがってもくれた。


でも、俺は泣くこともなく、
「人はいつか死ぬもんだし、どーしよーもない事だから仕方ない。」
って思った。




純粋ではないというか、冷めてる感じにも受け取れるだろうけど。





彼女は俺とは違って、純粋な心を持っていた。
最後におばあちゃんに会った時に言われた言葉をしっかり覚えてて、いつも言わないよーなことを言われたみたい。

それが何かの前触れだったのか?と言ってたし。



おばあちゃんが彼女の家に行った時に、彼女の茶碗を割ってしまい、変わりのモノを持って行った時に、
「これを私だと思って使ってね。」
と言われたことも何かの前触れだったのか?って思ったらしい。


気付いて、声をあげられなかった自分が悔しいとか言ってた。




マジメというか、純粋というか。。。





そんなことをほとんど思わない俺はかなり汚れているんだろうか?
こんな純粋な心を持っている彼女と、俺はつり合うんだろうか?




そんなことを思ってしまった・・・






この先もそんな彼女を支えていけるのかなぁ。。。


スポンサーサイト
  1. 2006/02/27(月) 23:37:08|
  2. 恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近 | ホーム | 流れる月日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://machao.blog19.fc2.com/tb.php/110-51f2d11b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

まちゃお

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。