ニートの観察日記

ニートの暇な時間を埋めるための日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戦況報告

え~~~、報告です。
惨敗です・・・(違った意味で)




7時にいつもの待ち合わせ場所へ。

少し気が重かったが、ここで逃げるわけにはいかない。

いざ決戦の地へ。




彼女の車に乗り込み、少し緊張してたが、彼女に話しかけた。
すると、いつもとそんなに変わらない態度。

たいていそんな時は少し無理してたりする。
でも、あまり深くそのことには触れず、ひとまず「ゴメン。」と言った。

「うん、だいじょーぶ。」と返ってきた。
そのあと、少し沈黙。。。


またフツーの会話を交わし、再び沈黙。。。


そんなんが少しの間続き、家に着いた。(俺の実家)




今回は彼女が手料理を持ってきてくれた。

食べながらテレビを見ていると、お互い緊張が解けたのか、色々話始めた。
今回の料理は、グッチ裕三のレシピ本を見て作ったらしい。(かなりおいしかった!)




そんな話をしながら、食を進め、食べ終わり、いよいよ本題へ。




大会が近いため、少しバスケ寄りになってる事。
決して必要としてないわけじゃない事。
連絡するのが遅くなって悪いと思った事。

そんな事を話しながら、彼女に謝った。


意外なことに、泣きもせずちゃんと聞いてくれた。
内心、ホッとしてた。




その後も色々話をして、いつもと変わらない時間を過ごした。




ふと気付いたことがあった。

だいたい会う時は、俺があげたネックレスをしているのだが、今日はなんにもつけてない。

ちょっと嫌われたのかなぁ?とか思いつつ、彼女に聞いてみると、
「特にワケはないよ。Tシャツ着てるからつけなかっただけ。」
と。

またまたホッとして、
「つけてないから嫌われたかと思った。」
と彼女に言うと、突然彼女が泣きだした。



「嫌いになれないから辛いんじゃん。」



そーね・・・嫌いになれれば、ここまで辛い思いしなくていいんだもんな。。。


いつもながら辛い思いさせてゴメンよ・・・



謝りながら、彼女が泣きやむまで抱きしめてあげました。。。



俺もしっかりしなきゃ。
少しでも変わらなきゃ。

そー思った1日でした。





いつも通り、門限に間に合うよーに彼女を送って行き、
「今週はバスケの練習がほぼ毎日あるから、会えなくてもだいじょーぶ?」

と聞くと、

「うん。わかってる。だいじょーぶ。ただ、メールはいっぱいして。」





ハイ!!たくさんメールさせていただきます。。。
俺のわがままを聞いてくれるので、あなたの言うことはちゃんと実行させていただきます・・・




こんな結果でした。





やっぱり女の人は強いなぁとつくづく感じたニートであった。。。





【今日のデザート】
名前はちゃんと覚えてないけど、ampmの『ひとりじめプリン』(みたいな感じの名前)
超デカくて、食い応えバツグン!!


スポンサーサイト
  1. 2005/09/27(火) 08:12:29|
  2. 恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

まちゃお

カウンター

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。