ニートの観察日記

ニートの暇な時間を埋めるための日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キタ――――!!パート2

え~、皆さん、長らくお待たせしました!!




今日はいよいよ1周年記念パーティです!ヾ(@^▽^@)ノ





待ちに待ったこの日。




俺的にはかなりテンション上がってます
(o≧∇≦)o o(≧∇≦o)キャッキャッ☆




結局、ほとんど仲間は来ないという結末。。。

しかし、このパーティをやらないわけにはいかない!!




そんな使命感(?)で、家主とパーティを決行することに。


で、買い出しに行った。


20050930020305





8時半ごろに行ったおかげ(?)で、30%OFFや50%OFFのモノを買って行った。



油っこいモノばかりだけれども・・・




あとからバスケ仲間が来るということになり、とりあえず卵の開封は待って、ひと足先にパーティを始めた。

20050930021205




とりあえず、準備は整った。


30分ぐらい経って仲間が到着。

さぁ、盛大にパーティを始めるぞ~~~!!\(>▽<)/




いきなり生で割るのも芸がないと思い、

20050930021803



1つはゆで卵にすることに。。。



しかし、ここで事件というか、新たな発見が!!

20050930022404



なんと、お湯の中に入れた卵が沈まずに立っているではないかっ!!

これは楽しみ(≧∇≦)ъ




ゆであがったころに、生も割ろうと。。。





十数分後・・・





茹であがった卵も用意し、いざ、生卵を割ることに!!


20050930023006


さあ、ヒビが入りました!!


なにが出るかな♪
なにが出るかな♪
チャララチャンチャンチャラララン♪















20050930023306






・・・・・・・あれ??












色は普通じゃん「(ーヘー;)










マジ???







なんのオモシロ見もないじゃん。。。








マジっすか!!!( ̄~ ̄;)

確かに、中から出てくる時はすごくドロっとしてたけども・・・







色も何にも変わってないぢゃん・・・( ̄□ ̄|||)










ガッカリ。・°°・(;>_<;)・°°・。






それを見てかどーかわかんないけど、
家主が空になった卵の殻を嗅いでみた。



「あっっ!!」

20050930024504



「うん。だいじょぶ!嗅いでみ。」








・・・




そんな反応したら、誰も嗅ぎたくないですからっ!!!






ものすごく期待を裏切られた感じ(T-T)


一応、茹でた方も割ってみる。


20050930025104



なんかガッカリ。。。




変色もしてないし、異臭もさほどしない・・・

まあ、一応、殻を全部むいてみた。


20050930025408



結局こんな感じ。










はぁ・・・

期待しすぎた。。。
期待しすぎたがゆえに、脱力感も人一倍だ。。。




まあ、ある意味悲惨な結果にならずに済んだことでホッとしているけど・・・








検証結果。
冷蔵庫の中に卵を1年間置いてあっても、白身が減るだけで、変色も異臭もさほどない!


という結果になりました。。。




すごく残念です。(ρ_;)

もう少し期待した結果が出ればよかったのですが。。。







ここに宣言します!!!






あと1年、もう1年頑張ってみます!!

そこまでみなさんがこのブログを見ているかわかりません。




しかし、この期待を裏切った悔しさは忘れません!!

きっと、きっとこの次は衝撃映像をお送りできると思います!!




その時まで、みなさん、長い目でみてください!m(T-T)m




おねがいします。。。











チクショウ!!コーナッタラヤケ酒ダア!!!
ヾ(@† ▽ †@)ノ


スポンサーサイト
  1. 2005/09/29(木) 23:59:48|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

キタ――――!!

え~、みなさん、覚えていますでしょうか?




9月28日。





そう、見事に1年経ちました~~!!
(o≧∇≦)o o(≧∇≦o)キャッキャッ☆
(詳しくは9月13日参照)





え~、今日はパーティ!!・・・・・
















のはずでしたが、あいにく、家主は会社の送別会、
他のバスケ仲間は仕事だったり、最近の練習の疲れが残ってたりで、
結局、誰も来れないと。。。





ということで、パーティは明日に延期・・・







楽しみにしてくださっていた方、誠に申し訳ないのですが、





明日まで待ってください。







きっと明日は盛大な(?)パーティになることでしょう。
ぜひ、明日またお越しくださいませ。







【業務連絡】
いつも見ているバスケ関係者は、明日、家主宅に集合です。(半強制)
シャンパンもご用意してありますので、楽しみにしてください。
きっと楽しいパーティになることでしょう。




  1. 2005/09/28(水) 20:39:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

戦況報告

え~~~、報告です。
惨敗です・・・(違った意味で)




7時にいつもの待ち合わせ場所へ。

少し気が重かったが、ここで逃げるわけにはいかない。

いざ決戦の地へ。




彼女の車に乗り込み、少し緊張してたが、彼女に話しかけた。
すると、いつもとそんなに変わらない態度。

たいていそんな時は少し無理してたりする。
でも、あまり深くそのことには触れず、ひとまず「ゴメン。」と言った。

「うん、だいじょーぶ。」と返ってきた。
そのあと、少し沈黙。。。


またフツーの会話を交わし、再び沈黙。。。


そんなんが少しの間続き、家に着いた。(俺の実家)




今回は彼女が手料理を持ってきてくれた。

食べながらテレビを見ていると、お互い緊張が解けたのか、色々話始めた。
今回の料理は、グッチ裕三のレシピ本を見て作ったらしい。(かなりおいしかった!)




そんな話をしながら、食を進め、食べ終わり、いよいよ本題へ。




大会が近いため、少しバスケ寄りになってる事。
決して必要としてないわけじゃない事。
連絡するのが遅くなって悪いと思った事。

そんな事を話しながら、彼女に謝った。


意外なことに、泣きもせずちゃんと聞いてくれた。
内心、ホッとしてた。




その後も色々話をして、いつもと変わらない時間を過ごした。




ふと気付いたことがあった。

だいたい会う時は、俺があげたネックレスをしているのだが、今日はなんにもつけてない。

ちょっと嫌われたのかなぁ?とか思いつつ、彼女に聞いてみると、
「特にワケはないよ。Tシャツ着てるからつけなかっただけ。」
と。

またまたホッとして、
「つけてないから嫌われたかと思った。」
と彼女に言うと、突然彼女が泣きだした。



「嫌いになれないから辛いんじゃん。」



そーね・・・嫌いになれれば、ここまで辛い思いしなくていいんだもんな。。。


いつもながら辛い思いさせてゴメンよ・・・



謝りながら、彼女が泣きやむまで抱きしめてあげました。。。



俺もしっかりしなきゃ。
少しでも変わらなきゃ。

そー思った1日でした。





いつも通り、門限に間に合うよーに彼女を送って行き、
「今週はバスケの練習がほぼ毎日あるから、会えなくてもだいじょーぶ?」

と聞くと、

「うん。わかってる。だいじょーぶ。ただ、メールはいっぱいして。」





ハイ!!たくさんメールさせていただきます。。。
俺のわがままを聞いてくれるので、あなたの言うことはちゃんと実行させていただきます・・・




こんな結果でした。





やっぱり女の人は強いなぁとつくづく感じたニートであった。。。





【今日のデザート】
名前はちゃんと覚えてないけど、ampmの『ひとりじめプリン』(みたいな感じの名前)
超デカくて、食い応えバツグン!!


  1. 2005/09/27(火) 08:12:29|
  2. 恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

いざ行かん

月曜日。



そう、週の始まり月曜日。

一般的には仕事が始まり、気合いが入りつつも嫌な日。




一般人とはワケが違うが、今日は俺にとってもちょっと嫌な日。

そう、彼女と会うのさ。



昼間から会う覚悟(?)をしてたんだけど、何故か夕方からってことになった。



う~~~~ん・・・
この待ってる時間がツライと言うか。。。拷問とでも言うべきか。。。




今回ばかりはどんなことになるかわからない・・・



あと数時間後に訪れる、「修羅場」とういう名の戦場へ、

いざ行かん!!




まだ連絡がないのだが、心の準備をしっかりしておこう。



どんな事態になってもいいように。。。



  1. 2005/09/26(月) 16:23:08|
  2. 恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バスケバカ

俺らのチームは、きっとみんな『バスケバカ』だ。



今日も少し無理言ってみんなに集まってもらったんだけど。



みんなに来てもらうために、俺と家主でみんなにメールを流して。


「今日は行けない。」と言ってたのに、結局遅れて来てくれたヤツ。
「彼女と交渉してるけど、多分ムリ。」と言ってたのに、知らん間に来てくれたヤツ。
「まだ神奈川で、間に合うかわからない。」と言いながらも、お土産を買い忘れてまで練習時間にちゃんと来てくれたヤツ。
「少し遅れて行きます。」と言いながらも、ちゃんと開始時間に来てくれたヤツ。



みんな、『バスケバカ』だよ。。。


そんなみんなに感謝。



バスケやってる時は、嫌な事も忘れて熱中できるし。



とても居心地のいいトコだよ。

きっとこんなことは面と向かって言うことはない。

ここを見てくれてるチームのヤツらは何人かいる。



次の大会は、必ず勝ちにいきましょう!!
残り1週間、やれるだけのことはやっていこう。



頑張っていきまっしょい!!


  1. 2005/09/25(日) 23:52:23|
  2. バスケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

またまた

更新時間詐称してます・・・(-_-;)



昨日、またやってしまいました。。。





だいたい、月曜と金曜は彼女と会うことになっているわけだけど、昨日は祝日ということもあり、
バスケ仲間の方を優先して、彼女と会うのをナシにしてしまった。。。


大会が近いのもあって、少しバスケ寄りになってる。




昨日の昼間に、「今日は会えない」とメールして、夜、電話がかかってきた。
その時は「だいじょうぶ。」と言ってたんだけど。




今日も練習試合で、「昨日はゴメン。」ってメールしたんだけど。

返ってきたのが、
「昨日は寂しくて悲しくて何もする気にならなかった。」
と。



マズイ・・・また我慢させてる??
でも、電話じゃだいじょうぶって言ってたよな?
わからん。。。



その辺の気持ちを察してやれ!!と、周りから見ればそー言うのだろうけど。
俺はその言葉をそのまま受け取る方だから、イヤならイヤ!!って言ってほしいものだが。




まあ、女心を察してやれない俺が悪いのだろう。

ただ、常日頃、彼女にも
「言いたい事は口に出して言って。」
と言っているんだけど。。。



ただの俺のワガママなのかなぁ・・・

なんとかしないといけないんだろうけど。



明日も練習だしなぁ・・・



月曜はまた戦場へ赴かなくちゃならないな。


ここんとこ、こんなんばっかでだいじょぶかな・・・?


  1. 2005/09/24(土) 23:48:40|
  2. 恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

センス

最近、緊張の糸がプッツリ切れたかのよーにブログの更新を怠っているニートです。。。




今日はセンスについて。


色んなモノにセンスがあると思うけど、今回は料理について。


料理に関しては少なからず自信がある。
よく家でも作ったりしてたし。
母子家庭ってのもあるかもしれないけど。


でも、あまり料理しない人でも作るのがうまい人もいる。
結構料理するのにヘタな人もいる。




よくウチに(俺の家ではないが)来るF氏。
腹が減っては「何か作ろう!」
と言って料理を始める。

しかし、これが厄介なもので、手順やらなにやらメチャクチャである。
彼が料理を始めると、目が離せない。。。

なぜかというと、
・麺(パスタやうどんなど)をゆでるのに、全然沸騰しなさそーなうちに麺を投入する。
・味見してるのに、全然味がついてない。
・ありえないモノを入れようとする。
・全く必要としない道具を使おうとする。


これを見るだけで、目が離せないことはわかるでしょう。。。



俺的には、「だったらやらなくていいよ・・・」
という気持ちになる。
ある意味、ありがた迷惑だ。

F氏はひとり暮らし経験者なのだが、いったいどんな食生活を送っていたのだろうか・・・?



わが家主もちょっと似たような傾向がある。

この生活を始めたころ、家主がメシを炊いてくれたのだが、なんとも言えないぐらい米が硬かった。

「どーやったらこんな硬くなる?」
と問いただすと、
「水が少なかったかな?」
と。

どのよーに炊いているのか、実際にやってもらうと、衝撃的な光景に出くわした!!



米を洗うときに、水を流したまま、人差し指でグルグルかき回している。
そこからさらに研ぐのかと思いきや、水を切ってそのまま炊こうとしているではないか!!

無洗米ならわかるが、米の入ってる袋をみるとそーじゃない。。。
ありえん・・・ありえなさすぎる・・・


「え?これでいいんじゃないの?」
などと言う家主。
ため息しか出なかったのは言うまでもない。。。




料理のセンスは大事だと思う。
きっと、うまいモノを食べてる人や、うまいモノを食べたいと思ってる人は、それなりのセンスを持っているのだろう。



と思ってみるニートであった。



  1. 2005/09/23(金) 22:48:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

度合い

テレビ大好きフジテレビっ子のニートです。

今回もテレビの話。




昼間、『F2スマイル』なる番組を見ていた。
やってたのはマザコン夫のこと。



見ていると、気持ち悪いぐらいベッタリな親子。
甘い声を出し、母親に甘える夫。
それを当然のごとく受け入れる母親。
終いには膝枕をしてたり・・・


キモイ。。。


妻に責められ、母親に助けを求め、常に母親のそばに寄り添い、手を握ってる夫。
「かわいそうに。」と声をかけ、息子の肩を抱き寄せる母親。
終いには33才の大人が、「ヘボイ」と言われただけで子供のよーに泣き出す始末。。。


キモイ・・・



まるで小学生の時のまま大人になったよーな親子。





親が子供を愛する、心配することは悪くないとは思うけど。
度が過ぎるのはいかがなものかと。


せめて小学生の高学年ぐらいから少しづつ自立させるよーにした方がいいのでは??

親にとっては、子供はいつまでたっても子供とは言うが。
自分の分身ではあるだろうけど、おもちゃじゃないし、ペットでもない。
何か勘違いしているんじゃないかな?


よく、学校から子供の事を指摘され、
「ウチの子に限ってそんなことはありません!」
だとか、
「学校の方が悪いのでは?」
だとか言う親もいると思う。

そんな親に言いたい。


「あなたのしつけが悪いんじゃい!」

と。


何でも管理者側に責任をなすりつけよーとする親。

子供の責任者は、親であるあなたですから!!


いい事悪い事、何をしたらどーなるかってことをちゃんと教える。
間違いを間違いと教えられる、気付かせてあげる。
親であるならそーゆーことをしないといけないのでは?

って思う。



実際に今、自分の子供がいるわけじゃないから、
「親じゃないのに何がわかる」
とか、
「そんなこと言ってる人が、逆にそーなりそう」
だとか言われるかもしれないけど。。。




立派じゃなくていいから、教えるべき事は教えられる。
そんな親になりたいなぁ。



と思う、社会不適合者のニートであった。。。




【お詫び】
最近、文才がなく、構成がおかしい点があるかと思いますがご了承ください。


  1. 2005/09/21(水) 22:37:34|
  2. ふと思う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

デオ・グラシアス

え~、ここんとこ更新停止していたニートです。。。
なにか考えてるよーで、なんも考えてないよーで・・・
少し行き詰まってた感じでした(x_x;)

目標としていた毎日更新は途絶えましたが、少し肩の力を抜いてこれからも更新していこうと思います。。。






今日はまたまた彼女とおデ-ト。
彼女が休みなため、昼間から出掛けた。


前から見たいと言っていた映画を見る事に。



まず、チケット売り場に着いて驚いた事は、
おば様方が多い!

ちょうど”ヨン様”主演の『四月の雪』の上映もあったせいか、十数人のおば様方が並んでいました。。。

チケットを買い、上へ行くと、そこにもおば様方の姿が・・・


世のおば様方をここまで虜にするとは!
恐るべし!ヨン様効果!!
恐るべし!韓流ブーム!!




そんなこんなで見たのは

『恋する神父』

クォン・サンウ主演の映画。
(あんたもしっかり韓流ブ-ムに乗っかってるじゃん!というツッコミはナシで・・・)


内容は(これから見る人、ゴメンナサイ。。。)、
これから神父になろうとする神学生キュシク(クォン・サンウ)がヘマをし、
1ヵ月後の授任式(神父になる儀式)を控え、特別修練として、とある教会で1ヶ月過ごす。
ひょんなことからその教会にきたアメリカ帰りのボンヒ(ハ・ジウォン)に振り回される日々。

そんな中から生まれた恋心。
しかし、神父は生涯独身で、1人の人だけを愛する事は許されない。
その狭間で揺れるキュシク。
時が過ぎるのは早く、1ヶ月が経ち、教会を去る。

授任式当日。儀式で、
「あなたは生涯、独身を守りますか?」
との言葉に返事をすれば、晴れて神父になれる。

葛藤するキュシク。
流れる涙。
結末は・・・


といった内容。(かなり省いてるけど。。。)



俺的には、(ある筋で流行ってる)13点評価で言えば、

8点。

てとこかな。
思ってたのと違い、少しコミカルすぎなのと、中盤~終盤にあと10分ぐらい時間をかけてもいいかなと。
あと、おば様方と笑うトコが違った。
クォン・サンウのタメの映画って感じも否めない。

ってなとこです。。。




で、この映画の中に出てきた言葉で、いい言葉があった。それが、

『デオ・グラシアス』。

主に、「感謝します。」という意味らしいが、
映画の中のワンシーンで、
「愛してますとみんなの前で言うのは恥ずかしいから、感謝の意味も込めて、『デオ・グラシアス』って言うのさ。」
みたいなとこがあった。



う~ん。。。なかなかいいな。


そんな言葉をサラリと言えると素敵かなぁ?
などと思ってみるニートであった。。。




こんなキャプテンについてきてくれてるメンバーに
『デオ・グラシアス』。


こんないい加減なブログを見に来てくれてるみなさんに
『デオ・グラシアス』。





こんなニートを見守ってくれてる家主様に
『デオ・グラシアス』。。。




  1. 2005/09/20(火) 23:51:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

昨日に引き続き

酒がらみの話。





今日は特に予定もなく、家主と共にダラダラな時間を過ごす。


ひょんなことからバスケ関係者の家に行く事になった。
気を使ってかどーか知らないけど、
「メシあるけど食べる?」
と言われたので、そこは好意に甘えていただくことにした。


何やら鍋があるから、材料を少しだけ買ってくるよーにとのこと。


言われた材料を買い、ついでに酒類も買っていくことにした。
「軽く飲むか。」ってな感じで。



家に着き、買ってきた材料を足して3人で鍋をつついた。
季節に合ったきのこタップリの鍋だった。

俺はきのこ大好きだからちょっと嬉しかったりして。




で、軽く飲んでたわけだけど、どこまでが軽くなのかな?と。

家主は発泡酒2本、もう1人はチューハイ1本、で俺は発泡酒4本。


・・・軽く??
・・・ガッツリ??


俺的にはほぼ酔いもせず、飲むならまだまだいけるって感じなんだけど。



どこまでが軽くか考える俺。。。



まあ、たいてい、軽くって言っても軽くすまさないんだけど。
軽く飲むということができない。

どーせ飲むなら、トコトンまで!が俺のモットーだったりするわけで・・・

でも、2人にしてみたら結構飲んでるなって思うらしい。
基準は人それぞれだから、そんなに気にはしないけども。




軽く飲むことができるよーになった方がいいのかなぁと考えるニートであった。


  1. 2005/09/17(土) 23:57:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ノリとテンション

今日はおデートの日。




彼女はケーキ屋で働いてて、終わる時間がまちまち。
今日は少し遅くて(朝7時から働いてるので)、7時ごろに電話がかかってきて、待ち合わせは8時半になった。


たいてい何を食べたいか決めるのは彼女の方。
なぜかと言うと、俺はこれといって食いたいってものが思い浮かばない・・・
お腹イッパイになれば、なんでもいいってタイプ。


で、今日の彼女のチョイスは、
「お好み焼きか、カレー」とのこと。
どっちかって言うとお好み焼きの方がいいみたいで。

で、結局、某チェーン店へ行く事に。


今回食べたのは「おすすめミックス」と「大吉焼き」。

ミックスの方はエビ・イカ・タコ・豚といたってフツー。
大吉の方は明太子・もちが入ってた。
で、写真は大吉焼きの方。

20050917125704


これだけじゃ、何が入ってるのかわからないだろうけど。。。



お好み焼きの中にもちを入れて食べるのは初めてだった。
もんじゃ焼きなら食べたことあるけど。


感想は、アリっちゃ~アリみたいな。。。
でも、あえて入れなくてもいいかな・・・



そんなこんなで焼きながら食べてると、奥の方は何の集まりかわからないけど、メッチャ盛り上がってる。
やたらに一気コールが飛び交ってる。。。

(合コンでもやってんのかな~?若いな~。。。)
と思っていると、彼女が、
「昔はあんなんだったんでしょ?」
と。



ああそうさ。昔はよくあんあノリで飲んでたさ。
何の怖さも知らずに、目の前にある酒は飲みほしていたさ。

カラオケ合コンで遅刻した時、
「罰として駆けつけ3杯な!」
って言われて、冷酒をビンごと3本一気飲みしたさ。。。

『5時~7時まで飲み物全部100円!』
っていう居酒屋で飲んだ時も、6時開始なのに7時までの間に10杯ぐらい一気飲みをしたこともあったさ。

なぜかわからないけど、みんながマッタリ飲んでる時でも、1人で熱燗1升飲んだこともあったさ。


今となっては昔の話・・・
まだ20代なのに、こんなことを思ってる俺はオッサンなんだろうか。。。?


そんな事を思いながら、奥の盛り上がりを聞いてると、
「武勇伝!武勇伝!武勇デンデンデデンデン!レッツゴー!!」
などという掛け声が聞こえてきた。


・・・ん~~~・・・時代の流れと言うべきなのだろうか・・・



最近、仲間ウチで騒いで飲むってことないなぁ・・・
マッタリ語ってたりしてるし。



やっぱりノリとテンションは大事だなぁと感じるニートであった。。。





【今日の彼女の不思議な一言】
お好み焼きって、固めて焼くんじゃなくて炒めるみたいにしたらおいしいのかな??



お好み焼きにする意味ないぢゃん・・・


  1. 2005/09/16(金) 23:57:04|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

日々の中で

日々の中で。



いつものよーに、いつもの時間を過ごす。いつもの場所で。

フツーの1日。


そんな1日の中でも、何も変わってないわけじゃない。

草木も成長するし、季節も移り変わるし。

そんな1日の中でも、何かしら変化がある。

まわりに在るもの全てに変化はある。



そんな変化に気付くことできますか?

そんな変化に気付こうとしてますか?


日々の忙しさに流されて、

いつもと変わらないという麻痺した感覚のなかで、

忘れていませんか?

成長していることを。

衰退してることを。



ほんのわずかな変化かもしれない。

気にしなきゃ気付かないほどの。


でも、そんな変化に気付くよーに。


気付かなくて後悔しないよーに。


そんな人になりたい。



失くさなくていいものを失くさないよーに。








気付いてやれなくてゴメンよ・・・
ちゃんと気にしていたら、失くさずにすんだのに・・・
ゴメン・・・


  1. 2005/09/15(木) 22:45:05|
  2. ふと思う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

神の領域

ちょっと今回はまともな(?)話。








神を信じるかどーかは、人それぞれで、別にそこを色々言うつもりもない。






ふとテレビを見ていると、最新の医療技術やらなんやらについて話をしてた。



体の不自由な人が、フツーに動けるようになる、「人用アシストロボット」なるものがあった。

2足歩行型ロボットの着ぐるみみたいな感じのものだった。
体を動かす時に、脳から脊髄を微量な電気が流れるらしい。
それを感知して、即座に動かす部分をアシストする。
調節すると、逆に負荷をかけてリハビリにも使えるらしい。

これで寝たきりの人も、立って歩けるよーになるとか。


さらには、世界最小の人工心臓も紹介されていた。



詳しくは説明できないが、世界中で今、DNAの解読が進められているらしい。
テレビにでてた学者によると、ある箇所(ここではAとする)が細胞の成長の管理をしているらしい。
そのAも、ある時期になると衰退していき、その結果、細胞の劣化が始まり、老化という現象になるという。

つまり、そのAを衰退させなければ極端な話、人は1000才まで生きられるという。
今、その研究をしているらしい。




このテレビを見ていて思った。

そこまでして生きるっていうのはいかがなものかと。
確かに「死」というものは誰でも怖いと思う。
しかし、自然の摂理に反していいものかと。

生きたいのに生きる事が出来ない人には失礼な話になるけど。
死期はその人の運命だと俺は思ってる。


神というものを別に信仰してるわけじゃないけど、
いわば、神が創った人間が、神の領域に踏み込んでいいのか?と。

決められた長さの中で、いかにして生きていくか?
それが人を生きる、「人生」なのではないか?

と思ってみる。



病気を治す。おおいに結構。
人を亡くすことは、誰にとっても悲しいこと。
しかし、誰にとってもつきまとうこと。
でも、その中で生きていかなきゃならない。



未知なる「チカラ」を超えることは許されない。
自然の摂理に従っていくことが、あらゆる種の滅亡を防ぐことになると思う。




そんなことを思うニートであった。。。





【追記】
宗教チックな話になってしまいましたが、俺はなんの宗教も信仰していません。。。
研究者でも学者でもありません。
あしからず。。。
思ったことをずらずらと書きましたが、気を悪くされた方、スイマセン・・・
おもしろネタを期待されてた方、ニートもたまにはまともな(?)ことを考えたりします。
これにこりず、これからも覗いてってくださいますよう、お願い申し上げます。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2005/09/14(水) 23:11:18|
  2. ふと思う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

衝撃映像

(ジョーズのメロディを思い浮かべて)





ジャージャン

20050913141204




ジャージャン

20050913141205




ジャージャンジャージャンジャージャンジャージャン

20050913141504





ジャジャジャジャジャジャジャジャ

200509131415042






キャ~~~~!!


20050913141505






なんと!!卵の賞味期限が
「04.9.28」
となっているではないかっっ!!


そう、わが家(俺の家じゃないけど・・・)の冷蔵庫の中にはこんな恐ろしいモノが眠っている。。。





気付いたのは賞味期限から1ヶ月後・・・


「賞味期限切れてるけど、捨てないの?」
と家主に言うも、
「あ、うん。捨てるよ。」
と、そっけなく返される。





あれから10ヶ月。。。
未だ冷蔵庫の中にいる。
意外とニオイはなんにもしないし、変な汁も出ていない。


「どーせなら、1年経ってからあけてみよう!」
と言う、家主たっての希望で今に至るわけで・・・




タイムリミットまであと15日。。。




色んな意味で楽しみにしているニートであった。。。


  1. 2005/09/13(火) 14:40:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

食べ物パート2

食べ物。

生きていく上で必要不可欠なモノ。





今回は、「かけるモノ」「つけるモノ」について。




先日、いつものよーにみんなと食堂へ行った時のこと。


A氏が目玉焼きを注文し、出てきた時にふと周りのみんなに聞いてみた。
「目玉焼きに何かける?」

出てきた答えは、
・醤油
・塩、コショウ
ここまではまともなトコだ。


ある人は、「ソース」と言い出した。
ソ、ソ~ス~??
デミグラスソースやハンバーグソースならわかるけど、
フツーのブルドッグソースをかけるのか??


・・・わからん┐(-。ー;)┌


挙句の果てには
「ケチャップ。」
などと言う輩まで。。。

・・・わからん。。。


まあ、味覚は人それぞれなんだろーけど。。。



あ、彼女もケチャップかけるとか言ってたな・・・





その後も「何をつける?」話は盛り上がった。

「フライドポテトはケチャップでしょ。」
「いや、ケチャマヨ(ケチャップとマヨネーズを混ぜ合わせたもの)でしょ。」
「やっぱ、塩だけで食うのが一番!」
とか、
「から揚げもケチャマヨでしょ。」
「レモンはかけるかな。」
とか。



食べ物をどう食べようがその人個人の問題だからいいけども。
くれぐれも味オンチにならないよーに。。。



「食べ物の
素の味楽しむ
ニートかな」




おそまつさまで。。。



テーマ:おいしいもの - ジャンル:日記

  1. 2005/09/12(月) 23:21:34|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ああ懐かしき

懐かしく感じるモノは人それぞれあると思う。





コンビニへ行き、ふと目に入ってきたモノがあった。



20050912035402




な、ミカンせいじん!!!
なぜこんなとこにっ!?

思わず写真を撮ってしまった・・・




憶えている人もいるだろう。

ミカンせいじん。
その昔、『ウゴウゴルーガ』という番組で一世風靡した伝説のキャラクター。


当時、メッチャハマって、毎朝かかさず見ていた。
寝坊して見逃した日は、ものすごくブルーになったり。。。
ウゴウゴ君とルーガちゃんのわけのわからんキャラ。

その伝説の『ミカンせいじん』が、今、このご時世に、学習帳として復活している。
いったい何を学習しろと言うのだ!!
あのシュールなギャグとも言えないものを学ぶのか!?
しかもDVDで!


見たい気はするけども、買う気にはなれない・・・



お子様がいる方は買ってみたらいかがでしょう。。。
きっと、今の子供には理解できないでしょう。
(見てないからわかんないけど・・・)





今、ウゴウゴ君とルーガちゃんは何してんだろう?
と他人の心配をしているニートであった。



テーマ:おお! - ジャンル:日記

  1. 2005/09/11(日) 23:54:02|
  2. ふと思う
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

食べ物

食べ物。

生きていく上で必要不可欠なモノ。
好き嫌いもあったり、食べ合わせもあったり。






ふとテレビを見ていたら、これとこれは合うみたいな話題が出ていた。



「カレーと味噌汁がいい。」
という話をしていた。


洋食と和食のコラボレーション。
アリ?ナシ?


俺の中ではナシ。でもそのテレビでは、
「体にはいい」
と言っていた。

カレーと大豆って相性がいいらしい。
だから、納豆カレーも体にいいらしい。
挙句の果てにはきな粉もいいと。



断然ナシでしょ。。。

どう考えても味のイメージがつかない。
体に良ければなんでもアリか?

などと思ってみたり。。。




そー言えば、バスケの練習終わりにたまに行く食堂でもカレーに味噌汁がついてくる。
あそこのおばちゃんが、そこまで知ってて出しているのだろうか?



そんな疑問を抱くニートであった。


  1. 2005/09/10(土) 22:06:18|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

故郷

誰しも故郷はあるはず。
そこから出たことがない人もいれば、夢を抱き、出て行った人もいる。



そう、何を隠そう、俺も故郷から出て行った一人。
色々な事情があり、今この地にいる。




先日、いつものよーに履歴をたどったりしてブログサーフィンをしていた。
すると、我が故郷から発信してるブログを見つけた。

見ててすごく懐かしく、こんな俺でも少し目頭が熱くなった。。。







今から3年前、とても大きな出来事があって、人生投げ出しそーな時期があった。


その夏、友人とぶらり旅行に行こうと決まってた。
自分を見つめ直すという意味でもいい機会だと思い、俺の故郷に行く事になった。

もちろん、友人にはそんな事は内緒で。



2泊3日の強行スケジュールだったけど、すごく楽しかった。
色々なモヤモヤも吹き飛んで、少し心が晴れた。
あの時は大きく見えた町並みも、その時はすごく小さく見えた。
俺も成長したんだなぁ。



絶対また来ようと思った。


結局、それ以来行ってないけど・・・





そのブログを見て、色んな事を思い出した。

当時、まだ小学1・2年生のころ、共働きで夜まで親が帰ってこない時、隣の家によくお世話になったなぁ。。。
まきこ姉ちゃんによく遊んでもらったし。
当時、中学生だったから、もう30代後半かぁ。。。元気にしてるかな?


ちょっと離れたとこだけど、親戚の洋介くんと淳子ちゃんも元気にしてるのかな?
あれからぜんぜん会ってないし。





何より今も記憶から消えずにいる、当時の親友とも呼べる翼くん。
近所でいつも遊んでたなぁ・・・
一緒にかまくら作ったり、雪の積もる道なき道を一緒に探検したり。


そんな彼に会って謝りたいことがある。






4年生になってすぐの始業式前日。
いつものよーに一緒に遊んでいた。

ただ違っていたのは、明日、俺は引っ越してしまうということ。
きっと彼の親は、彼には伝えていなかったんだろう。



夕方になり、帰る時間がきた。
すごく嫌で帰りたくなかったけど、彼の方から「もう帰ろう。」と。

そしてバイバイする時に彼が、

「じゃあまた明日、一緒に学校行こうね!」

と言った。
すごく胸が高鳴り、言うチャンスはここしかない、と思いながらも、幼心に気を使ったのか、俺の口から出た言葉は、

「うん!また明日ね!いつもの時間ね。」

精一杯の言葉だった・・・




彼とわかれ、家に帰りながらすごく涙が溢れてきて、家に着いてからも泣いていた記憶がある。




翌日、いつも学校に行く時間より早く出発した。
意外と涙は出なかった。

隣の家族はみんな見送りしてくれた。





あれから十数年、あの時の事がまだ引っ掛かってる。
いつか、彼に謝りに行こう。
ただ憶えているだろうか?

そんな昔の事。。。


と秋の夜長に感慨深くなるニートであった。





【お詫び】
過去の記事と重複してる部分があります。
すいません。。。


テーマ:私的な事ですが - ジャンル:日記

  1. 2005/09/09(金) 22:45:15|
  2. ふと思う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

かほり

ニオイに敏感な人もいれば、鈍感な人もいる。







朝、コンビニへ行った。


いつものよーにファンタオレンジをおもむろに取る。
ふと見ると、いつものシールが貼ってない。



ああ、夏も終わりか・・・



こんなとこでも季節の変り目を感じることができる。

世の中便利になったもんだ。。。



ちょこっと食い物も取り、レジへ向かう。




「○○円、○○円、○○円・・・」
と店員がレジをうっている。




すると、俺の後ろに客がきた。





推定、24歳、170㎝、61kg、短髪で少し肌が焼けている、自称サーファー。
「いや~、今年は海行きまくったよ!」
と言いそうな男性。




すると、俺の鼻をかすかな香りが通り過ぎる。


( ̄□ ̄;)・・・


ほどよい刺激をともなう香り。

走る戦慄。。。

思わずしかむ顔。




そう、あの香り。。。
『ワッキー臭』だ!



「俺?もしかして俺?」
と、一瞬戸惑う。



いや、違う。確実に【彼】だ。
俺の後ろにいる彼だ。




こともあろうか、その彼は、タンクトップ1枚。




瞬時にこみ上げてくる怒りと悲しみ・・・


まるで真夏に暖房つけまくって、コタツに入り、鍋を食べる『ザ・ガマン大会』のようだ。




ここは早々に立ち去った方が身のためだ。



そう決断し、大股で歩き出した。
あからさまに立ち退くと彼に気づかれてしまう。

彼を傷つけないように。。。




なんとかその戦場を立ち去った。

命からがら。。。




朝からそんな目に会うとは・・・







彼の友達はどーしてるんだろう。
彼は友達がいるのだろうか?
彼女は?親は?



そんな心配をしてみるニートであった。。。








その人のタメ、自分の身を守るタメ。

俺の周りに彼と似た状況の人がいたら、ちゃんと声をかけてあげよう!



そう心に誓った今日このごろ。






【追記】
もし俺がそうであれば、周りの方々、気を使わず直球で「クサイ!!」と言ってください。
みんなの幸せのタメに。



気を悪くした人がいたらゴメンナサイ。。。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2005/09/08(木) 10:11:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

今日の出来事

今日(っていうより昨日?)はテレビ三昧だった。



朝は恒例のごとく、ブログサーフィン。
で、とある訪問履歴を逆に訪問してみた。



俺の故郷から発信してるブログ。
色んな事情があるが、青森出身であったりする。

そのブログを見て、なぜかすごく懐かしくて、微妙に目頭が熱くなっていた。
やはり、誰にとっても故郷が1番なんだろう。。。



3年ぐらい前に行ったけど、やっぱり懐かしく感じた。






故郷は大事にした方がいいなぁ。
などと思ってもみたり。






そんなこんなで夜、テレビを見てた。




今日はサッカーがやってた。



意外とサッパリしている性格のくせに、今日はかなりテンション上がった。
(結果を知らない人がいたら失礼・・・)
サッカーなのに、5-4って・・・

確かにゴールシーンは見てて楽しいけど、野球みたいな点の取り合いって・・・

確かに楽しかったけども。。。





サッカーが終わり、ふとフジテレビに変えてみると、トリビアがやっていた。




「小学校お受験を控えてる子供に、『このはしわたるべからず』というとんちを出して、橋を渡れる子は
100人中○○人」
とかいうのをやっていた。


発想が貧粗なのか豊かなのか、とんでもない行動にでる子供たち。




結果は、100人中、なんと


0人・・・


やっぱり、頭でっかちの子供が多いのかなぁ。と思ってみたり。





勉強はほどほどに、いろんな考え方ができる人間がいいのかなぁ。


と思ってみたりする今日この頃。。。





【追伸】
今日、1日のアクセス数が100をはるかに超えました!
訪問してくださった方にとても感謝しております。
これからもこんなニートのブログを拝見していってください。。。






ちょっと嬉しくて、こんな時間に一人で祝杯をあげてたりするニートであった・・・



  1. 2005/09/08(木) 01:07:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日の一言パート2

今日もまた寝れずにいたりする・・・


恒例(?)の夏のつぶやきシリーズ。



20050907091505





・・・・・
そう、すべては夏のせい。。。


彼女とあーなったのも。
彼がパパになるのも。
バスケで体動かないのも。
「飲ま飲まイェイ」なのも。

台風がくるのも。
「電車男」の再放送をやってるのも。
シュートがはいらないのも。
寝られないのも。


ニートでいるのも。




そう。夏のせい。。。





そー思いたい(思ってる?)ニートであった・・・







【お詫び】
最近、ブログ更新時間詐称疑惑が挙がっておりますが、
色々考えたり、生活リズムの不確定などの理由があります。
なにとぞご理解の程、よろしくお願いいたします。




【追伸】
コメントを残して頂くと、妙にテンションが上がります。
特にバスケ関係者、ただ覗き見していくのではなく、積極的にコメントを残していくよーに。(Y氏・R氏・D氏・K氏・M氏)
覗きは犯罪です。(笑)



  1. 2005/09/07(水) 09:15:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

何してんの?パート2

今日は朝から体育館の予約を取りに行った。



ってーか、寝てない・・・


彼女と会ってから帰ってきて、ゲームして、ブログサーフィンして・・・

朝8時ぐらいにF氏と朝マックしながら体育館の予約を取りに行って・・・

帰ってきて、テレビ見て、またゲームやって・・・




何してんの?俺・・・





最近、完全にリズムもへったくれもない生活を送ってる・・・
だいじょぶ?俺?


思えば昨日、彼女に
「ちょっと痩せた?」
とまで言われる始末。


確かに、グチャグチャな生活してるから、メシも1日1食だったり、2食だったり・・・




こんな生活をしてるのに、人間の体って頑丈だなぁ。。。
と、全く関係のないことを思ってみるニートであった。


テーマ:ぼやき - ジャンル:日記

  1. 2005/09/06(火) 12:38:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと・・・

彼女と会ってきた。
10日振りに。



待ち合わせ場所に先に着き、なぜか少しドキドキしながら待ってた。


数分後、彼女が来た。
彼女の車に乗り込み(もちろん俺が運転)、いつものよーに振る舞い、会話を交わす。
彼女の様子をうかがいながら。


だいじょぶ。彼女もいつも通りな感じだ。



そう思い、車を走らせよーとした瞬間、いきなり腕を引っ張られ泣きついてきた・・・



ビックリした。やはり彼女は無理してたよーだ。


すごく罪悪感。。。



何度も謝り、なだめて、なんとか分かってくれた。


そこまで彼女を追い詰めていたんだ・・・と、さらに反省。




で、久し振りの食事へ。


のくせに、食べたのはマック。
俺は月見チーズバーガーで、彼女はなぜかビッグマック・・・

まあ、食いたいモンにケチつけるタチじゃないから、フツーに流したけど。




女は強い。




彼女が「これ見て。」と、自分のケータイをさしだす。


見ると、『未送信メール』だった。

「送ろうと思ったけど、やめた。でも、見て欲しい。」とのこと。



うろ覚えだけど、内容は、


『いい意味で、今は私の事を考えなくてもいい状態なんだなと思った。』
と。



強いっ!強いよアンタ・・・



よっぽど俺の方がダメ人間ぢゃん・・・



そう感じた1日でした。。。








こんな赤裸々なモノをバスケ関係者に見られるのはちっと恥ずかしいので。。。
だいぶ内容はカットしております。あしからず。





テーマ:恋の独り言(。-∀-)ハァ・・・ - ジャンル:恋愛

  1. 2005/09/06(火) 03:08:59|
  2. 恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日は

朝から(?)グダグダ。。。




テレビを見てたら、「電車男」がやってる。

・・・?

まだドラマ終わってないのに、すでに再放送??
ここにきて、主婦層やニート層までターゲットにして一気にたたみかける気かっ!?
フジテレビっ!


タイミング的には、今週は世界柔道で「電車男」やらないから、毎日1話づついけば、来週の木曜にはちょうど盛り上がるってコンタンか?

計算されつくしてる・・・




そー言えば、台風がまた来てる。。。
今回はかなり強そう。

まだ遥か遠くにいるのに、前線の活発化によって東京など、かなり被害を受けてるみたいだし・・・

何気にワクワクしてしまう自分。。。
来たら来たでコワイんだろうなぁ。

みなさん、十分にご注意を。





今日は10日ぶりに彼女と会う。
なぜか緊張するな・・・


ちゃんと話できるかなぁ。。。




【家主様へ】
今日はプライベートタイムがもてますね。


  1. 2005/09/05(月) 17:13:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

何してんの?

こんな時間に飲み始めてる俺。

何してんだろ・・・




芋焼酎うまい!!




これもうっぷん晴らし??

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2005/09/05(月) 05:13:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

事件?

昨日、練習試合の後、遅れて毎月恒例の飲み会に行った。



みんな(俺を含めて4人だけど)はすでに疲れた感タップリな様子。
俺は元気に飲んでたけど。(最近のウップンを晴らすため?)

しかも若干1名はかなりグッタリしてる。
いつも酒を飲まないヤツなのに。



「なんかあった?メッチャ疲れてる感じじゃない?」
と聞くと、他のヤツが、


「なんか報告があるらしいよ。」
とのこと。


何?何?気になるじゃん!!

「何があった?」と聞くと、

「まあ、色々ね・・・」と。


かなりヘコみ気味な様子。
その瞬間、察知した。




彼には彼女がいる。もう2年近くになるのかな?
彼は言わずと知れた(?)『生ファッカー』だ。

「だいじょぶ!その辺はぬかりないから。」
と毎回自信マンマンだった。


その彼がだ。ヘコんでいる。


俺の頭脳回路が迅速に式を組みあげる。



彼がヘコんでいる

仕事や身の周りの悩みは聞いたことない

彼女との問題か?

ケンカ話は聞いたことない

ってことは、『生ファッカー』ゆえの問題か?

ってことはつまり・・・



はじき出した答え。と、同時に発した言葉は、

「できちゃった!?」


彼は無言のままうなずいた。



あれほどムチャするなと言ったのに・・・

まあ自業自得だな。



そう言葉をかけ、色んな意味で乾杯!



約1時間ほど飲んで帰った。




帰ってきたら、家主とバスケ仲間R氏が飲んでいた。
少し飲み足りなかったから、すかさず俺も参加。


で、なんか知らない間に「マイヤヒーFLASH大会」になって、みんな変なテンションになってた。。。


やっぱお酒は楽しく飲まないとね。。。



飲ま飲まイェイ!!




  1. 2005/09/04(日) 17:48:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

その後

あの後、夜中に彼女からメールがきた。



電話したいとのこと。



部屋を出て外で話をした。

やっぱりと言うべきか、ちょっと泣いてた。



もうひたすら謝ってた。。。
まあ自分が悪いのだから。



なんとか仲直りすることはできた。



ちゃんと彼女のことも考えてあげないと・・・





と思いつつ、今日も練習試合だったりする。

しかもその後、毎月恒例の飲み会もあったり。





現状で「バスケと私、どっちが大事?」
って言われても、困る・・・

俺的には、比べるもんじゃないと思ってるし。
どっちかってーと、今はバスケ寄りだし。。。

チームをまとめるって大変・・・



「女心と秋の空」っちうより、「女心と夏の空」かな。
俺には。


テーマ: - ジャンル:日記

  1. 2005/09/03(土) 19:30:26|
  2. 恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

戦線離脱

メールを送ったにもかかわらず、返事がこない・・・



30分後、やっとメールがきた。
何時に待ち合わせかな?と思いながら見ると、


「今日は会えません。もうちょっと一人で考えたいので・・・」

と。




(; ̄Д ̄)・・・



完全にご立腹の模様。。。


はぁ~・・・



どーしよ・・・




まあ、悪あがきしてもしゃーないから、待つしかないんだけど。






「女心と秋の空」ってこのことか?



などと思ってみるニートであった。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2005/09/02(金) 20:12:43|
  2. 恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

戦闘モード

思えば彼女と1週間ぐらい会ってない。



しかも、あの月曜以来、果てしなく冷たいメールしか返ってこない。。。


今日、一応会う予定になってるけど、未だ連絡ナシ・・・



コ、コワイ・・・



色々言われるんだろうなぁ。
泣いちゃったりするかもなぁ。。。



俺が悪いんだけどね・・・


もう、ひたすら謝るしかないか。。。


連絡とってみよ。




今から戦場に行ってまいりますっ!( ̄Λ ̄;)ゞ



テーマ:つぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2005/09/02(金) 19:08:50|
  2. 恋愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近頃の

車を走らせてると、妙な車列が。。。


片側2車線の道路で、俺の進行方向とは逆車線だったけど、約200メートルは続いてるであろう、ハザードを点けた車の列。


(なんか事故でもあったのかな?)と思いつつ進んで行くと、これまた人だかりが。
今度は自転車に乗った中・高生ぐらいの人だかりだった。

見ると、予備校の看板が。



時間は夜の10時近く。



ということは、こいつらはこんな時間まで勉強してたってこと???
しかも、あの車列は「お迎え」ってことか???



・・・・・・ため息が出た。。。



今どきの子供は勉強がこんなにも好きなのか!?
しかも、親の送り迎えの数がハンパない。。。



なんか、俺がその時代の時って、予備校や塾に行ってるって話、あんま聞かなかったけどなぁ。


見ててカワイソウ。。。



子供はもっと遊べ!!

遊びに部活に恋愛に!



もっと他にすることがあるだろうがっ!!



しかも親も親だ。
どんだけ子供が心配かわからんけど、迎えに来るぐらいなら通わすな!

通行してる車がどんだか迷惑してるか気づかんのかぁぁぁっ!!
自分だけよければそれでいいのか??


お受験お受験って、そんなことばっか言ってるから子供がおかしくなってんじゃないのか??

実際子供がなにやってるのか、ほんとに把握してないでしょ。。。

そんなキチキチの箱のなかに入れられて、窮屈な生活の中で、子供の可能性を潰してるのはあんたら大人なんじゃないの??




なんてことを思ってみたり。。。


今の子供ってかわいそうに思うけど。

そんな時代に生まれなくて良かったなぁなんて。



俺が親になったら、自分から言わない限り、予備校や塾には絶対通わせたくないなぁ。





人生1度きり。楽しい時間をもっと過ごしてもいいんじゃないか?
と思う、能天気なニートであった。。。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

  1. 2005/09/01(木) 23:20:15|
  2. ふと思う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

まちゃお

カウンター

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。